値段の比較だけが気になる布団の宅配クリーニング

老後の生活
スポンサーリンク

布団が丸洗いできることを知らなかった頃は、汚れたままの布団を天気の良い日に干していつまでも使っていました。

さすがに夏の暑い日に汗の染みついた布団は、においも汚れもついて嫌でした。

若くてお金のないころでしたので我慢できました。

宅配クリーニングに出すといくらかかりますか


布団のクリーニングを依頼するとクリーニングの技術力の比較よりクリーニング代の比較の方が気になってしまうくらい高くなります。

1枚依頼すると引き取りとお届けで1万円近くします。大体の金額です。

2枚、3枚と頼むと一枚当たりの値段がだんだん安くなります。

当然のことながら近所のクリーニング店の持ち込む方がお安くなります。

布団はコインランドリーで洗えますか

気持ちのいい布団
気持ちのいい布団


今はコインランドリーで丸洗いできる布団が増えています。

コインランドリーの機械は大型化して、投入から乾燥までセットでできるようになっています。

ですからご自宅の洗濯をご希望であれば、お持ちの布団に洗濯可能かどうかの表示がついていないかどうか、確認されるとよいでしょう。

布団を新しくする時は、自宅での洗濯が可能かどうかのチェックが必要です。


布団のクリーニングは高価なので、自宅での洗濯ができるのかを確認されたうえでの購入をお勧めします。

可能かどうかは、

選択マークがついていること

を確認する必要があります。

布団は素材により洗えないものもあります


洗濯が不可のものとして真綿でできた布団があります。

参考資料としてこちらをご覧ください。

「敷布団も掛け布団もコインランドリーで洗おう!洗い方・料金など」TOSEI のホームページより

このチェックをしておかれないと、クリーニングが必要になった時、コインランドリーでのクリーニングができずに、宅配に依頼するか、買い替えの費用が発生することになります。

もっともものによっては、クリーニングするより買い換えてもクリーニング代とさほど変わらないというようなこともあります。

自宅で洗濯が可能であれば都合のいいこと


自宅で洗濯ができるということは、コインランドリーで洗濯、乾燥させてその日に使用できるので、クリーニングに出した後何日か待つようなことは必要ありません。

ただコインランドリーまでの運搬が、少々大変になります。

高級布団ですとクリーニングに出されることを希望される方もいらっしゃるでしょう。

節約生活を望まれるなら、ぜひコインランドリーで洗濯されることをお考え下さい。

楽天


シニアライフランキング
老後の生活
スポンサーリンク
シェアする
老後の自由な生活

コメント