Cocoon 広告の貼り方が分かる

アイキャッチ画像 cocoon
スポンサーリンク

アフェリエイト始めたての頃、 Wordpressでの設定が終わるとすぐ広告を貼りたくなりました。

成果が上がるわけではないというのが分かっているのですが、気持ちだけが流行ってしまっていました。

その頃のことを思い出して書いています。

A8netの場合

バナー

下記のようなバナーの広告を貼りつけます。

POINT

1.A8netにログインして

POINT

2.「参加中プログラム」の中から「A8net」を選択して、「広告リンク」をクリック


POINT


3.貼り付けたい広告を選んで、「素材をコピーする」をクリック

POINT


4.「ブロックを追加」を探し、出てきたら

POINT


5.「カスタムHTML」をクリック

POINT


6.先ほどコピーしたコードを貼り付けます。「下書き保存」して

POINT


7.「プレビュー」をクリック

POINT


以上でバナーの貼り方を終わります。

テキスト

「テキスト」の貼り方は、テキスト文を選びバナーの貼り方の1から6までを行います。

バナーの貼り方の1~6までをおこない、コードを貼り付けます。

テキスト文のコードを貼るかそれともバナーのコードを貼るかで、バナーかテキストかが決まってきます。

こちらは、テキスト文を選択したのでテキスト文になります。



囲みボタン

「囲みボタン」はボタンにコードの中に入れてあるセールス文が表示されるようになっていて、先ほどのテキスト文がボタンの表面に出てきます。

1.「ブロックを追加」を探し、クリックして「すべての表示」をクリック。

POINT

2.左側の一覧から「囲みボタン」をクリック

POINT


3.挿入された「囲みボタン」をクリックすると

POINT

4.右サイドのブロックをクリック。「リングタグ・ショートコード」その他が出てきます。

POINT

5.バナーの1から3までを繰り返し、「リングタグ・ショートコード」の欄に貼り付けます。

POINT

6.「囲みボタン」のサイズ、色、「円形にする」、「光らせる」などの調整を行う。

アフィリエイトタグ

「アフィリエイトタグ」の貼り方は、こちらをご覧ください。




楽天


シニアライフランキング
cocoonブログ運営
スポンサーリンク
シェアする
老後の自由な生活

コメント