cocoonテンプレートの使い方

スポンサーリンク

テンプレートというとwordpressのテーマのことと勘違いされるかもしれませんが、ここで取り上げているのは、cocoonの便利機能の定型入力の テンプレート のことです。


無料の cocoon ですが、有料級並みの機能がついていてこの機能を使いこなすことで、入力や管理が楽になります。

wordpress のテーマとして 無料のテーマcocoon をお使いになると作業が楽になりますのでおすすめします

ご検討ください。

cocoonのテンプレートは定型文の入力の時に威力を発揮します

テンプレートはcocoon の便利機能の一つです。

いつも使う文章は、その都度作成すると面倒ですが、ひな形があれば使いまわしすることで時間の短縮になります。


特に同じ広告文を貼り付けていくときに、必要な個所にショートコードを挿入するだけで済みます。私は、使いやすいメモ帳のようなものだと考えています。

メモ帳に書いてある定型文をコピー&ペーストしなくてもショートコードの挿入だけで文章が変わるのは便利でいいですね。

テンプレートの作り方

「cocoon設定」から「テンプレート」を呼び出します。

「新規追加」をクリックします。

「タイトル」とテンプレートで利用する「内容」を入力します。

「内容」に入力する方法は、テキストとビジュアルの二通りがあります。HTML文を直接入力するやり方のテキスト。


ツールを使って入力するビジュアルの二通りの方法があります。

HTML が分からなければ、ビジュアルで入力することになります。

入力が終わると「保存」を押します。ショートコードNOは自動で割り振られます。

一覧をクリックすると保存されているのが分かります。

保存されているテンプレートを使うには、エディターのテンプレートから呼び出します。








お役に立ちましたら、1クリックをお願いします。
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。


シニアライフランキング



楽天

cocoonブログ運営
スポンサーリンク
シェアする
老後の自由な生活

コメント