家庭菜園で大葉が見事に育つ

スポンサーリンク

今年は大葉キューバミントが育ちました。この後バジルが追っかけています。

パセリは、去年はすごかったですが、今年はまだまだ。これからの様子。

簡単に育つ家庭菜園でも反省はある

農産物直売所で購入したもの
農産物直売所で購入したもの

今年の春に農産物直売所で購入した苗。大葉2つ、パセリ1本、バジル1本。久助せんべいと向こうの春菊。

大葉
大葉

苗の段階から大葉は勢いがあります。やはり苗は元気なものを購入した方がよさそうです。

青じそ
青じそ

自宅で育てている青じそは他のところで買ったものです。この青じそも生育がいいことが素人目にもいいことが分かります。

スイートバジル
スイートバジル

バジルは今年初めて。収穫してもどういう風に調理に使うのか分かりません。パスタはあまり食べません。ほとんど麺類はそばですね。

パセリ
パセリ

パセリは、去年、育ちが良くて次から次に取れましたが今年はまだですね。今年のパセリはようやく落ち着いてきた感じ。これからかな。

育ててみてわかった植物の印象

大 葉

大葉
大葉

大葉はスーパーに行っても売り場の目立たないところにあるので、ひ弱な植物なのかと思うと違っていました。

去年も今年も収穫ナンバーワンです。次から次からとれます。葉が広いので太陽の光を一番浴びやすいのです。

スーパーで売っているものは一度に食べるものではないのにパック入り10枚くらい入っています。買ってきても食べきれないです。

大葉は1本植えるだけでよさそうです。ざるそばの薬味です。あとチーズ蒲鉾にまいたり。

大葉は栄養がすごいということが分かりました。薬味程度にしか考えていませんでしたが、βカロチン、ビタミンB、ビタミンE、食物繊維など。

何枚も食べるものではありませんので、栄養の量としては少量です。

キューバミント

キューバミント
キューバミント

ハーブセンターで購入しました。今年初めて育ててみましたが、大葉と同じで大きくなります。

キューバミントは、キューバ生まれのカクテル「モヒート」の材料に使われ、虫よけにもなるそうです。

今年は何となく虫が少なかったようでしたが、どうでしょうか。ハーブセンターで、虫よけハーブを購入してキューバミントの隣で育てています。

パセリ、青じそ、バジル

パセリ
パセリ

苗は勢いのいいものを選ぶのが一番です。お手軽にそこにあるから買うというのは、芳しくありません。

上にも書きましたが、去年は勢いの良かったパセリが今年は、あまりよくなく今頃ようやく育ってきました。

これから秋に向けて期待したいところです。

大葉と青じその違い

青じその葉の部分を大葉と呼ぶそうです。私が購入したお店では、青じそと大葉を分けて販売していました。上記の写真をご覧ください。

大葉と青じそが同じものだと初めて知りました。育ち具合を見ますと、大葉として購入したものは、大きく成長して、青じそとして購入したものは、かなり小さめです。

葉の形状は似ています。

来年以降どちらの名前の苗を買うにせよ、元気に育っているものを買うようしたいです。


コメント