スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

自宅でおいしいコーヒーを飲む際に必要な道具3選

スポンサーリンク
アイキャッチ画像 ブック放題

おいしいコーヒーは豆の選び方だけではない

ドリップコーヒー

いい豆、好みの豆を探せばうまいコーヒーが飲めるのは素人でもわかっているのですが、道具も使い方を知らなけうまい子ーヒーをのめないですし、入れる温度や時間などについても知っている必要があります。

最初は、ドリップやフィルターを買ってうまいコーヒーを淹れようと意気込んでいるのですが、結局面倒で、そのうち、一杯ずつパッケージになっている袋入りのドリップコーヒーを飲んで妥協してしまいます。

それではうまいコーヒーを飲むことはできませんね。

定額で雑誌が読み放題 | スマホ、タブレット、PCからも


自宅でコーヒーを飲むのに必要な道具3選

コーヒーを楽しむために道具をそろえても面倒くさくなってしまって、結局飾りになってしまうことになってしまいます。

うまいコーヒーを飲もうと思ったら手間暇いとわずマメになる必要があります。

趣味として考えなければうまくいきません。

「自宅で淹れるコーヒー最強ガイドブック 2024」 晋遊舎


「ブック放題」で読むことのできる「自宅で淹れるコーヒー最強ガイドブック 2024」を参考に、自宅でおいしいコーヒーを飲む際に必要な道具3選についてご紹介します。

ドリッパー

ドリップ

お湯の量とか豆の量とかで味が変わるというのは、分かりますが、ドリッパーを製造するメーカーの製品によってコーヒーの味が違ってくるというのは、意識しなかったです。

本に書いてあった評価をそのまま引用します。

メーカー評価
メリタ式好みの味を安定して入れることができる
カリタ式雑味が出る前に美味しさだけを引き出してくれる
ハリオ式よりネルドリップに近い味わいを出すことが可能

私がスーパーでよく見かけるのは、メリタ式です。

実際購入したのもメリタ式です。

ドリップポット

ドリップポット

やかんではお湯の量の調整が難しいですが、ドリップポットは水の出る量が細いので、調製がしやすい。

ゆっくり抽出するのに適しています。

コーヒーミル

コーヒーミル

コーヒーミルは、飲みたい時に必要な分だけ豆を挽けるので、豆の酸化防止に役だちます。

また豆を挽くときにこうばしい香りを楽しめます。

フィルター

フィルターはドリッパーの形に合ったものを使う。

基本的にドリップのメーカと合わせるようにする。

漂白タイプの白色と無漂泊の茶色があり、紙の臭いが気になるようであれば無漂泊タイプのものを購入する。

「おいしいコーヒーを淹れる11のテクニック」という記事

この「自宅で淹れるコーヒー最強ガイドブック 2024」では、「おいしいコーヒーを淹れる11のテクニック」という記事があって、おいしいコーヒーの淹れ方について詳しく書かれています。

関心のある方はお読みいただきたい内容です。

コーヒー急須

コーヒーに急須なんてあるの?

コーヒー急須は、これだけでコーヒーを入れることができ、たくさんの器具を必要としません。

陶器でできていて、値段が1万円以上もしています。


和風のコーヒーの飲み方で、珈琲に対するアレルギーを取り除く目的でもあるのでしょうか。

珈琲に関する雑誌の一部

「珈琲 for Beginners 2023」晋遊舎

コーヒーの作品一覧

まとめ:うまいコーヒーを飲むなら

うまいコーヒーを淹れるには、淹れ方について覚える必要があります。

You Tube動画では、プロと呼ばれる方たちのコーヒーの淹れ方講座を見ることができます。

コメント欄を通じて質問することができる動画もあります。

おいしいコーヒーの淹れ方に関心のある方は、「ブック放題」をご利用いただくと同時に、You Tube動画をご覧いただくとよいでしょう。

ブック放題


定額で雑誌が読み放題 | スマホ、タブレット、PCからも








いつもご購読ありがとうございます。
ゆっくりお過ごしください。


ブログライターランキング

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ
にほんブログ村



楽天

ブック放題
スポンサーリンク
シェアする
老後の自由な生活