スポンサーリンク
スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

60代で定年後 友達がいない人はけっこういる

アイキャッチ画像 老後の生活

60代になり、定年後職場を離れると、友人関係が途切れて友達がいなくなります。

友達だと思っていても、会わない時間が長いとどうしても会いたいという気持ちが薄れます。

仕事をしていたころは、悩みを聞いてもらったりしての付き合いがあり、友達だと思っていましたが、それほど深い付き合いでも無かったわけです。

satoshi
satoshi

60代定年後友達がいなかった!
さびしー


結局職場での付き合いは、仕事がらみの悩みを相談したり、解決したりするためのものだったのかなと思います。

坂上忍さんの”友達少ない”発言

フジテレビの新番組「ぽかぽか」に生出演して、「坂上忍「友達はいないです」「野々村真さんとか、30年以上のお付き合いですけど…自信がない」と発言。


30年来の付き合いでも友達といえるかどうか、自信がない、と発言しています。


若い頃は面白い、楽しいで遊びや仕事での付き合いが中心でしたが、年をとってくると、友達という感覚もかわってくるのではないでしょうか。

友達と疎遠になり、断捨離時期が訪れる

友達とはいえ、連絡がなくなってしまうとよっぽど深い付き合いをしていた場合でない限り、付き合いが途切れてしまいます。


断捨離というような、感情的な意味も含まれている、きつい言い方ではないですが、友達ひとりいなくなってしまうことになります。


私自身のことですが、酒を飲んでいたころは、飲み友達というのがいましたが、しらふで話をすると話がかみ合わなくなってしまいました。


これくらい感覚が違うのかと驚いたことがあります。


会って話をすることが楽しかったのですが、酒を飲まなくなったいまでは、かみ合わないことが分り、合わなければ離れていくことになります。

定年後の65歳過ぎると友達がいない

付き合いが職場だけで、プライベートの付き合いがない人は、友達がいないということになります。


人付き合いが苦手で、一人で過ごしたほうが気楽でいいという人は友達がいなくてもどういうこともないでしょう。


自分の好きなことをやっていればいいのです。

60代の新しい友達の作り方

会社を辞めてから友達がいなくなったと感じるのは、相談事が減っていったことが理由ではないかと思います。


仕事での人間関係の悩みが、現役時代の悩みのウエートを締めているし、女性であれば子育ての悩みが大きいでしょう。


そういう時期を卒業してしまうと、悩みごとが極端に減ってしまい、それに伴って友人の質に変化が起きてくるのではないかと考えます。


参考記事;60代で”友達いらない”という気持になるのはなぜ?


年をとったらとったように合った友人を見つける

60代から趣味が必要になるのは、減った友達の代わりに新しい付き合い、出会いを増やすためです。


60代過ぎたら適度な距離の持てる距離感の友人を見つけるのが良いのではないでしょうか。


そういう意味では、週に2,3日仕事に行くのもいいですし、習い事に出かけるのもいいですね。



そうして今の自分に合った距離感のある友人ができるのではないでしょうか。



年をとってからの友達はなかなかできるものではありません。



60代ともなると人それぞれ境遇には違いがあるので、自分と同じだ思っていると勘違いが起きてしまいます。


会話の話題は、プライベートに踏み込まないものを選ぶのが無難ですね。


天気などの当たり障りのないものから、テレビ番組で話題になっているようなもの、話題には結構気を付けないと難しいこともあるかもしれません。

聞き役にまわっているのが一番いいですか。



年をとってからできた友達は大事にしようと思います。



同姓の友達が出来ずに、さびしいなと感じたら異性の話し相手を見つけるのが、いいかもしれません。


案外と真剣になれる自分が見つかるかもしれませんね。






定年後の時間を持てあましちゃってという方は、趣味のようにして初めて見るのもいいかもしれません。↓


収入を増やす機会になります。


Webライターまたはブログ?初心者におすすめのスタートはどちら 









いつもご購読ありがとうございます。
ゆっくりお過ごしください。


ブログライターランキング

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ
にほんブログ村



楽天

老後の生活
シェアする