スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

必読!老後のゴルフ資金はこうして作る

スポンサーリンク
老後の趣味

老後にゴルフをするには、なんといってもお金のかかることですから、年金だけでやりくりしてうまくいくとは思えませんね。

といって、不透明な老後の備えに蓄えた預貯金を取り崩して、ゴルフに行くことを奥さんが許してくださるかどうか、答えはもう見えています

老後もゴルフを楽しむためには

ゴルフプレー中の女性
ゴルフカート


私はゴルフ場で働いていた経験がありますので、ゴルフをおやりになる方の中には、お金にさほど困らないような生活をされている方がいらっしゃいます。



そういう方は別にして、ここでの話は、ゴルフ代をどうすればうまく捻出できるか考えていらっしゃる方に向けて書いています。

老後もゴルフを楽しむためには



ゴルフ好きは、定年後ゴルフ場で働けばいいのではないでしょうか、と以前記事を書きました。



定年後ゴルフをするのは、現役のころの気持ちとは違った面が出てきます。

定年後のゴルフは、現役時代の仕事に追われて、解放感を味わうためにゴルフをプレイしていたころと違います。


定年後は自由な時間がいっぱいで、毎日何をするのか自分で決めていかなければ一日が惰性で終わってしまいます。


老後の生活ではゴルフを行う気持ちの持ち方が現役のころと違って前向きになってきます。


ゴルフ代は無理のない範囲で

ゴルフプレイ中
ゴルフプレイ中

一か月のゴルフ代がどのくらいかかるのか、計算されたことがおありですか。

普通のサラリーマンでは付き合いもあることなので、月に一回コースに出れればよい方じゃないでしょうか。



老後にひと月2,3回コースに出ようと思えば、週に2,3日仕事をすることをお勧めします。

ゴルフは、健康にいいですし、気持ちが前向きになりますのではつらつで元気で過ごせます。

ゴルフのプレー代をねん出する方法

楽しくて仕方のないゴルフですが、老後にゴルフをやることの恐怖は、手持ちのお金が一方的に減っていくことです。

このことがゴルフを心から楽しめなくて、苦痛のタネとなるとしたら少し考える必要はありませんか。



少なくてもゴルフのプレイ代くらいは、仕事をして賄いたいものです。そうすれば、家庭の中も穏やかな風が流れていくことでしょう。



仕事といっても無理をした働き方ではなく、日々の体調を整える程度の緩い仕事が良いのではないでしょうか。

そうなりますと、縛りのきつい仕事よりももっとのんびり働ける仕事環境を選ぶのが良いでしょう。

老後に最適な仕事探し

昔と違って今は仕事探しも随分便利になりました。


昔は「アルバイトニュース」を買うのにお金をを使いましたが、今はスマホで予約を入れ、一日だけ仕事に行ける求人もあります。

一括でお好みの仕事を選択できます 【アルバイトEX】

お住いの地域から条件の合うお仕事をお選びください。一括で選択できるようになっています。


ゴルフ場で働ける仕事はないか探してみましょう。


ゴルフ場の仕事を検索してみたら、キャディーさんの仕事はたくさんあるのですが、男性向きの仕事はありません。


といいますか少ないです。



ハローワーク経由ならあるかもしれません。


仕事をしながら従業員価格でゴルフが楽しめるのですから、探しに行ってみるのはいいのではないでしょうか。


超お得!ゴルフ雑誌漫画読み放題 月額550円(税込み)

「ブック放題」でゴルフ雑誌、マンガ読み放題。

ゴルフがうまくなりたい、コースの情報が欲しいので雑誌を読みたい、だけど何冊も買っていてはお金がもったいない。

雑誌代節約のため、図書館にいちいち行ってられない、という方必見!

ゴルフ雑誌がひと月読み放題で、月額550円(税込み)。

おまけにゴルフ漫画が読み放題。

  • 好きなところを拾い読みできる
  • 持って歩くのは、スマホのみ
  • かさ張らない、スマート

ゴルフ雑誌の他にも気になる雑誌が800冊の中から読み放題。

通勤で退屈しない!

雑誌を買うのに小銭を探す必要なし。

漫画は、50.000冊のボリューム。

毎日の通勤が楽しくなる。

週刊現代、週刊ポストあり

最大一か月無料でお読みいただけます


雑誌だけでなく漫画も読めるので、コスパ最強!

定額で雑誌が読み放題 | スマホ、タブレット、PCからも






いつもご購読ありがとうございます。
ゆっくりお過ごしください。


ブログライターランキング

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ
にほんブログ村



楽天

老後の趣味
スポンサーリンク
シェアする
老後の自由な生活

コメント