スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

当サイトはプロモーションが含まれています

「ご遺体ホテル」とは遺体を一時安置する施設です

スポンサーリンク
アイキャッチ画像 ブック放題

ブック放題で日刊SPAを読んでいたところ「ご遺体ホテル」の記事が目につきました。

「ご遺体ホテル」とは?

何となくイメージはわかりますが、くわしいことはわかりません。

そこで調べてみました。

ご遺体ホテルとは

ホテルイラスト

ご遺体ホテルとは、亡くなった方の遺体を一時的に保管する施設です。

主に都市部の火葬期間の長い焼焼却施設の混雑したところで利用が進んでいます。

また、住宅事情や急な死去により自宅での遺体の安置がむずかしい場合、このような施設が利用されます。

都心部の火葬場不足が原因なのと稼働できる焼却炉よりも遺体の数が多すぎるため、葬儀まで待機中の遺体が増えている。

この問題の解決のため「ご遺体ホテル」が考え出された。

さらにコロナ禍で感染リスクを避けるため焼却炉の稼働率が、落ちたことが拍車をかけています。

ご遺体ホテルの役割

年末年始や連休などの火葬がすぐに行えない火葬場の混雑時期に利用が増える傾向にあります。

ご遺体ホテルの役割

遺体の適切な保管遺体の腐敗を防ぐため、冷却設備を備えた専用の部屋で保管します。
待機時間のブリッジ火葬場の予約が取れるまでの時間を橋渡しし、遺族が安心して待つことができる
遺族のサポート遺族が故人と最後の時間を過ごせるように、プライバシーを確保した空間をサポート。
葬儀の準備火葬までの間に葬儀の準備をすすめることができる。


費用はどのくらいかかりますか

「ご遺体ホテル」の利用料は、施設の場所や提供されるサービスの内容、利用期間などによって異なってきます。

項  目内  容
基本料金遺体を安置するための基本的な料金で、施設によって異なる。通常1日当たり、数千円~数万円。
追加サービス遺体のメイクやドレッシング、遺体との面会設備などの利用などが含まれることがあります。
長期利用料金長期間利用する場合は、割引される個tpがありますが、利用期間に応じて増えていきます。
地域差東京などの都市部では、地方に比べて高めに設定されています。
付随する葬儀サービス葬儀の準備や手配に関するサービスを利用する場合、別途費用が発生します。

「ご遺体ホテル」をもっと詳しくお知りになりたい方

ここまでの記事を読まれて、もっと詳しくお知りになりたいと思われた方は、

SPA11 7-14』「話題のご遺体ホテル潜入撮」p34,35 を読み放題でお読みください。

ブック放題



参考記事:ひと月550円「ブック放題」雑誌、漫画本、漫画雑誌読み放題


いつもご購読ありがとうございます。
ゆっくりお過ごしください。


ブログライターランキング

にほんブログ村 小遣いブログ Webライター・ブログライターへ
にほんブログ村



楽天

ブック放題
スポンサーリンク
シェアする
老後の自由な生活